エルイーカーボ株式会社

こだわりCommitment to quality

私たちは、お客様の生産活動に直接かかわっており、
大きな責任を担っております。
大切な製品をお預かりし高品質な熱処理を施すことによって
高付加価値を付与しお客様の生産性を高めることです。
そのために、教育訓練を実施し私たち一人一人が自己研鑽に励み
より高いレベルの熱処理を探求し続けることです。
それが私たちの考える、お客様に対しての品質による貢献の仕方です。

  • こだわり
  • 永年の経験と実績

    経験豊富なスタッフが
    お客様のニーズにお応えします。

  • こだわり
  • マスキング技術

    キー溝やタップ穴等を、
    確実に防炭することが可能です。

  • 品質

    シャフト等の長尺物が得意です。
    歪みは、0.05~0.1mm以内で
    お返しします。

  • こだわり
  • こだわり
  • マスキング技術

    キー溝やタップ穴等を、
    確実に防炭することが可能です。

  • 短納期

    小ロットの規格外品にも
    素早く対応します。
    集荷→翌日発送、即日対応可能

  • こだわり

事業紹介Our services

新しい技術・難しいニーズへの挑戦が私たちのモットーです。
既存の熱処理技術の研鑽をベースに、最新かつ独自の研究設備を設置。
真空熱処理技術や、表面処理技術などの熱処理技術の開発に努めています。

事業紹介

真空浸炭処理について

真空浸炭とは真空炉内に浸炭性ガスを挿入し、ガスの熱分解によって生じた活性炭素を製品表面に浸透拡散させる処理です。
処理できる鋼材として、SCM415,420 S15C,SPCC,SSなどの低炭素鋼に有効です。
エルイーカーボでは浸炭深さ1mm以下(毎日)、0.5mm以下(週2,3)、1.4mm以下(週2)の3種類の深さをスタンダードで処理しています。
これに当てはまらない浸炭深さにつきましてはお気軽にご相談ください。

事業紹介

真空浸炭の特徴

真空下で活性炭素を浸透拡散することで鋼の表面の結晶粒界が酸化する現象が発生しません。粒界酸化が発生しないことにより疲労強度に優れた製品を作ります。
また細穴、止まり穴の内面にも浸炭が可能です。
高周波焼き入れでは困難な部分焼き入れは防炭剤を塗布し浸炭処理をすれば可能です。
SK、SKSは内部まで硬くなり折れや割れなどの不具合がある場合、鋼材を浸炭材に変更し浸炭処理することにより耐摩耗性・靭性の向上、さらに不具合が低減されます。
エルイーカーボで浸炭処理した場合、表面硬度はコールド油 60~61HRC(低温戻し)、セミホット油60~61HRC(低温戻し)となり、内部硬度および防炭箇所の硬度はコールド油 30~33HRC、セミホット油 約23HRCとなります。

事業紹介

高濃度浸炭

真空下の昇温によりガス浸炭では不可能だった高温域での浸炭が可能となりガス浸炭より短時間で処理ができ、尚且つ高濃度浸炭が可能となりました。
主に高負荷歯車、自動車エンジン用バルブリフター、ビット材、ラック、ベアリング、ドライブシャフト、カムシャフトに適用されます。

事業紹介

高濃度浸炭とは

表面炭素濃度を0.8%以上高めたもので加熱、冷却の繰り返しや冷却速度の制御などで炭化物の生成、球状化を図り、浸炭層内に高硬度で微細な炭化物を分散させる方法です。
高濃度浸炭した製品の表面硬化層の硬さは通常浸炭したものと比較して高く耐摩耗性が改善され、磨耗量は大幅に減少します。
高濃度浸炭は通常浸炭したものに比べ高熱になっても軟化し難いことも特徴です。
破壊の基点となる最表面の硬さが大となるため通常浸炭に比べ疲れ強さが向上します。
またギヤ、カムなど接触面付近に生ずるせん断応力分布は表面に近い部分にその応力の最大点があるので表面層は硬くし、かつその部分に圧縮応力を与える高濃度浸炭は対ピッチング強度も向上します。

設備紹介Facility

真空浸炭炉

アセチレンを使用する低圧下での浸炭処理です。焼き入れ時、
油を攪拌している中に浸けて冷却するだけでなく上下に揺動することにより高硬度、低歪で処理ができます。

真空浸炭炉 TVC-3(高砂工業) / TVC-3.5(高砂工業)

真空浸炭炉 TVC-3(高砂工業) / TVC-3.5(高砂工業)
主な処理:
真空浸炭、真空焼き入れ、調質、焼準、真空なまし など
処理重量:
1000kg(グロス)
温度:
600〜1050℃ ※最高温度1100℃(真空)
冷却方法:
油冷却または窒素ガス強制冷却
ガス冷却:
炉内へ最高190KPaの圧力でガス冷ファンと熱交換器による内部循環方式の冷却
真空到達圧力:
10Pa
主要設備概要
設備名 製造メーカー 処理有効寸法(mm)
真空浸炭炉(コールド油) 高砂工業 820 x 820 x 1400
真空浸炭炉(セミホット油) 高砂工業 1200 x 820 x 1400
流気式電気炉 島津製作所 600 x 450 x 900
流気式電気炉 日本ヒーティング 600 x 500 x 900
流気式電気炉 HORIX 500 x 500 x 750
流気式電気炉 株式会社マツダ 1200 x 1200 x 1500
流気式小型電気炉 ヤマト化学 300 x 400 x 255
設備名 製造メーカー 装置名称
ショットブラスト機 株式会社大鋳 FL-135L-LE
歪矯正用プレス機 70tonプレス
歪矯正用プレス機 株式会社TOHO PAS-1-30C-1500型(30ton)
設備紹介

製造事例Manufacturing example

真空浸炭処理 -断面硬度測-

真空浸炭処理 -断面硬度測-
真空浸炭処理 -金属組織写真-真空浸炭処理 -金属組織写真-
  • 製造事例
  • 製造事例
  • 製造事例
  • 製造事例
  • 製造事例
  • 製造事例
  • 製造事例
  • 製造事例

その他の加工もご相談ください。
ご連絡はお問い合わせフォームからどうぞ

会社案内Company overview

社名 エルイーカーボ株式会社
所在地 〒601-8141 京都府京都市南区上鳥羽卯ノ花76
TEL 075-694-1138
FAX 075-694-1238
代表者 代表取締役社長 藤田英人
業務内容 金属熱処理(真空浸炭、真空焼き入れ、焼準など)、主に工作機械部品や減速機等の歯車の熱処理
関連会社
リヒト精光 本社

リヒト精光 本社
〒601-8135 京都府京都市南区上鳥羽石橋町19-1
Tel 075-692-1122 | Fax 075-692-1120

リヒト精光 京都営業所、久御山工場

リヒト精光 京都営業所、久御山工場
〒613-0024 京都府久世郡久御山町森中内65-1
Tel 075-632-3011 | Fax 075-632-6677

リヒト精光 大阪営業所

リヒト精光 大阪営業所
〒567-0868 大阪府茨木市沢良宜西4-5017
Tel 072-632-1150 | Fax 072-632-1170

リヒト精光 厚木工場

リヒト精光 厚木工場
〒243-0806 神奈川県厚木市下依知1-12-23
Tel 046-245-1611 | Fax 046-245-1610

沼津営業所

リヒト精光 沼津営業所
〒410-0058 静岡県沼津市沼北町2-1-15
Tel 055-939-7351 | Fax 055-939-7350

エジソンハード 本社工場

エジソンハード 本社工場
〒601-8135 京都府京都市南区上鳥羽石橋町19-1
Tel 075-692-1133 | Fax 075-692-1120

エジソンハード 関東営業所

エジソンハード 関東営業所
〒243-0806 神奈川県厚木市下依知1-12-23
Tel 046-245-1811 | Fax 046-245-1610

エジソン熱処理 大阪営業所

エジソン熱処理 大阪営業所
〒567-0868 大阪府茨木市沢良宜西4-5-17
Tel 072-637-5911 | Fax 072-632-1170

エジソン熱処理 福岡工場

エジソン熱処理 福岡工場
〒802-0702 福岡県飯塚市長尾233
Tel 0948-72-4121 | Fax 0948-72-4010

お問い合わせContact

まずはお問い合わせください。
お電話・ファックスでも
承っております。

TEL 075-694-1138

FAX 075-694-1238

会社名
お名前
フリガナ
住所
電話番号
(半角入力)
メールアドレス
(半角入力)
お問い合わせ内容

内容を確認したらチェックをいれてください